×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

拾穂文庫シナリオ青銅亭のモテない面々 場末の街に、さえない冒険者が一人。


前<< 2 >>次
青銅亭のモテない面々
ファイル名 cw-sb_motenai.lzh サイズ 207KB
バージョン ver.1.11 最終更新日 2008/01/22
形式 短編読み物シナリオ 対象レベル 1〜10
所要時間 10分未満 対応エンジン 1.20/1.28
前提条件 1人専用(秀麗・裕福・子供・恋人持ち不可)

自分の力に自信がない。人づきあいに不安がある。
容姿も恵まれない。仲間の姿がまぶしい。将来が見えない……

吐き出さずにはいられない鬱屈。
だが、仲間にはそんな弱さを見られたくはない。
冒険者の足は、今日も場末の安酒場へと向かうのだった。


 心に鬱屈を抱え、一人立ち寄った場末の安酒場。
 さえない冒険者はちょっとした騒ぎに巻き込まれることになる。

 戦闘のある読み物です。
 戦闘自体はレベル1〜3を想定していますが、ストーリーの展開上レベルは関係ありません。

 このシナリオは、以下の特徴を持っています。シナリオ選択/非選択の参考まで。

  • 無報酬
  • NPCが独走してPCは置いてきぼりを食らう
  • 雰囲気重視、というより雰囲気だけの読み物
  • PCが「さえない人間」という設定あり
  • 胸が悪くなるかもしれない罵倒表現あり

更新履歴

2008/01/22(ver.1.20) 口調システムを6口調に拡張、「夢クーポン」への対応、一部セリフと表示方法の修正、ReadMeの書式と構成の修正、規定類の改訂
2005/12/11(ver.1.11) 乱数生成システムの改良、ReadMeの書式修正。旧版[1.11](192kb)
2005/08/11(ver.1.10c) ReadMeにクロスオーバーに関する規約を記載。
2005/07/10(ver.1.10b) ReadMeの改変・再配布規約改訂。
2005/03/25(ver.1.10a) ReadMe変更(サイト消滅時の取り扱いに関する規定を改訂)。
2005/02/20(ver.1.10) 「恋人持ちPC」排除、セリフ等追加、PCの不適格理由開示等システム改良、
口調分けシステムの右クリック時メッセージ、セリフコンテンツのセンタリング等微修正、
イメージ参照方法の変更による減量(lzhファイル容量:212→190kb)。
2004/12/06(ver.1.01) メッセージ表示の際のミス訂正、口調分けシステム修正、文面微修正。
2004/11/24(ver.1.00) ver.0.90を「正式版」とする。
2004/10/27(ver.0.90) 「テスト版」公開。
2004/08/22(ver.0.10a) ReadMe修正(使用曲名について記載)、不使用bmpファイルの削除。
2004/07/30(ver.0.10) 「暫定版」公開。

拾穂文庫 CardWirthシナリオ |