×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

拾穂文庫シナリオセーラー服と召喚獣 さあ、剣と魔法の世界へ。


前<< 4 >>次
セーラー服と召喚獣
ファイル名 cw-sb_sailor.lzh サイズ 416KB
バージョン ver.1.13 [私家版] 最終更新日 2006/09/02
形式 短編読み物(連れ込み) 対象レベル なし
所要時間 10分程度 対応エンジン 1.20/1.28
前提条件 なし

チトセ、フミカ、イズハ、シオ、そして私――モトコ。
5人はいつも一緒だ。変わらない日常が、ずっとずっと続く……
そのはずだった。

中学校からの帰り道、雨に追われて神社の軒先に駆け込んだ私たちは、
長い夢路の旅に出る。
不安という闇を照らして、金色の鳥が飛んでゆく。

さあ、剣と魔法の世界へ。


 「現代日本」の少女5名(リューン召喚技能所持)を
 「中世ファンタジー世界」の冒険宿に連れ込む、アレな読み物です。
 正直、お勧めはいたしません。

 →連れ込みNPC一覧

 このシナリオは、以下の特徴を持っています。シナリオ選択/非選択の参考まで。

  • NPCの内面描写やNPC間の会話で進行する、超NPC主導完全一本道読み物。
  • PCの出番はありません。
  • ちょっと憂鬱なオハナシかも。
  • 「現代日本」と「中世ファンタジー世界」を舞台とします。
    両者は時間・空間を異にする「異世界」の関係です。
  • さっくり連れ込みたい人にも便利な、ストーリーを大幅に省略する機能つき。
  • 「帰りの物語」もあります。
    CW世界でいくつかの冒険を重ねたあと、という想定になっています。
  • ストーリー抜きで事務的に連れ込むのもOK。1名ずつ選択もできます
    (現代モノに至適?)。この場合「帰りの物語」を読むことはできません。

更新履歴

2006/09/02(ver.1.13) 帰還時のクーポン処理のミス2点(シオ帰還判定抜け、分散帰還時の宿クーポン回収ミス)を修正、
一部メッセージの補足等。差分[1.10→1.13](71.2kb)
2006/08/02(ver.1.12) NPC「イズハ」の姓(新村)の読みを「にいむら」から「しんむら」に変更。
2006/03/07(ver.1.11) NPC「イズハ」の漢字表記を「以寿葉」から「以津葉」に変更。
2006/02/05(ver.1.10) 事務的連れ込み版の設置、メニュー用素材2点追加。
2005/10/08(ver.1.01a) 附属文書(appendix.txt)のわりとどうでもいい補足。
2005/09/19(ver.1.01) 「帰り」時のセリフのミス・処理方法を修正。
2005/09/04(ver.1.00) ver.0.94を「正式版」とする。
2005/08/26(ver.0.94) テキスト・演出の増補。
2005/08/03(ver.0.93) 所持クーポン・能力値の調整、「帰り」部分の追加。
2005/07/03(ver.0.92) 所持クーポンの調整、ReadMe一部訂正。
2005/06/28(ver.0.91) 微修正。
2005/06/27(ver.0.90) 暫定版公開。

拾穂文庫 CardWirthシナリオ |